帰省

帰省!その2

兄の一家が帰った日は、じーちゃんも友達と遊びに行っていたのでこーたろと2人っきり。

じーちゃんがいる時は甘えてわがまま放題で、抱っこしろだのおんぶしろだのうるさいこーたろも、私と2人だといつも通りの程よい甘え具合でした^^;

子供って色々考えてるんですね~。

そしてその晩、隣のおばちゃんから「こーたろの顔が見たいからちょっと来て」って電話がありました。

隣のおばちゃんは足が悪いので、独身時代からしょっちゅう呼ばれて行ってはおしゃべりをして帰っていました。

おばちゃんはこーたろを見て大喜び!

こーたろはと言えば、おばちゃんがこーたろのために出しておいてくれたりんごを、箱から出しては並べて遊んでいました。

なんかおとなしいなぁって思ったら、丸ごと皮が付いたままかじってるし。。。

小さめのりんごだったけど、結局丸ごと1個食べてしまいました^^;

今回の帰省ではようやく髪も切る事ができました!

岡山でなかなかいい美容院がみつからないし、子供を連れて行ける美容院がないみたいなので、当分は帰省の度に髪を切りに行くようになりそうです。

そして29日。旦那が広島にやってきました!

でも大きなアクシデントが。。。それはまた別の日記で書くとして。

そのアクシデントのため、1月5日まで広島で過ごす事になりました。

1029_2 大晦日のお昼には、私が子供の頃によく遊んでいた公園に、こーたろと旦那と3人で遊びに行きました。

すごくきれいになってるし、遊具も充実してるっ!

1015 こーたろはローラーの滑り台が気に入ったみたいで何度も一緒に滑らされて、私はお尻が痛くなりました--;1020_3

旦那も一緒に滑ってもらいました~。

結構楽しんでたみたいですよ^^

新しい遊具ができてた中、私が子供の頃からある滑り台が残って頑張っていました!

1024 子供の頃は、この滑り台の上でお菓子を食べたりおしゃべりをしたり、もちろん滑り台なので滑ったりしてかなり遊んでたので、姿を見たときはとても嬉しかったです^^

くるっと回ってる滑り台の方は、かなり急なので滑るのが怖かった思い出が^^;

1004 別の日にも散歩をしたりして近所を散策。1005

実家の近所とはいえ、結婚してからは歩いて散策なんてことはしなかったので、建物が変わってたりして面白かったです^^

今回の帰省では、旦那が来てからは食事の用意を全部してくれたし、後片付けはじーちゃんがしてくれたので、私は毎日の洗濯(実家の洗濯機は二層式。。。)とたまにする掃除くらいしかしなくてすみました^▽^

1032_2 こーたろはじーちゃんに甘えまくって、一度してもらったおんぶに味をしめておんぶばっかりせがんでいました^^;

じーちゃん腰が痛くなったみたい。。。

でもこーたろの事がますます可愛くなったみたいです♪

1008

←1月1日。ごはんが待ちきれずに仕度中のテーブルの上を覗き込むこーたろ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰省!その1

あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になりました。

今年もよろしくお願いいたします^^

昨年の年末、12月25日からこーたろと2人で広島に帰省してきました。

旦那は28日まで仕事なので、28日に仕事が終ったあとか29日に広島まで来てもらって、30日に旦那の実家のある福岡に移動する予定にしていました。

そして今回は山口に住む兄のお嫁さんと子供が25日から28日までお泊りなので、それも楽しみのひとつ^^

兄は仕事なので25日に連れてきてそのまま山口に帰り、28日にまた迎えに来て連れて帰って行きました。

979 ←これがこーたろが生まれて初めて乗った新幹線です!

こーたろと2人で車以外の移動はした事がなかったので、新幹線移動は正直かなり不安がありました。

980 がっ!新幹線に乗り込んで車両と車両の間に立ってると、すぐにベビーカーで眠りについてくれて、広島駅のプラットホームに降りると同時に目をさましたこーたろさんなのでした^^

お陰で岡山駅から広島駅までの約40分は、立ちっぱなしだったけどこーたろの寝顔を見てたらそんなに長く感じなかったですよ~^^

そして駅には父が兄と一緒に迎えに来てくれていて、兄の車で実家に向かったんだけど、たった2ヶ月ぶりだったのに広島の街がものすごく懐かしく感じました。

約20分ほどで家に到着すると、義姉と甥っ子の尚ちゃん(3ヶ月)が迎えてくれました!

尚ちゃんとは産まれた時に産院で会った時以来2度目の対面。

もともとビッグベビーだったけど、さらに大きく可愛く育っていました^^

988 そして尚ちゃんに興味津々のこーたろ。992

顔を覗き込んだり、手をつついたり、横に並んで寝そべってみたり、ほっぺをなでたりとかなりはしゃいでいました。

自分より小さい子って今まであまり接した事がなかったので、多分嬉しかったんじゃないかと思います^^

998997_2 最近こーたろは、気に入らなかったらひっかくようになってしまってるので、尚ちゃんの事もひっかいたりするんじゃないかと心配してたんだけど、そんな心配は全く不要だったみたいで、尚ちゃんには本当に優しく接していました。

996 ただ、私が尚ちゃんを抱っこしてるとやきもちを妬くみたいで、「あーん!」と言って泣きそうな顔をしてふくれてたのが可愛かったこーたろです。

かーちゃんはかなり嬉しかったかな^^!

981_2 こーたろと尚ちゃんを並べて写真を撮ってみると、やっぱりこーたろは大きいですね^^

いつの間にこんなに大きくなったんだろう?って ちょっと嬉しくも思った私です。

1000 お義姉さんがいる間は、色々話もできてすごく楽しかったです♪

じーちゃんとお義姉さんとこーたろの3人で、市電に乗って買い物に行って、その間私と尚ちゃんがお家で留守番したりもしました。

私は尚ちゃんを抱っこし放題!

1回大泣きをしたけど、おむつを替えるとまた腕の中で眠ってくれて可愛いっ♪

ほんの1年ちょっと前はこんな感じだったんだなぁって思い出しました。

そして28日、兄の一家が帰って行きました。。。

こーたろが起きてると別れるのが悲しくて大泣きするので、お昼寝をしてる間に帰ってもらいました。

ごめんね、こーたろ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お盆の帰省

旦那のお盆休みは8月12日~16日なので、11日に有休を取って6連休になりました。

という訳で、旦那の実家に12日~15日まで帰省してきました。

実は今回の帰省の何週間か前に、親子喧嘩をしていた旦那と義両親。。。

両方が頑固なもので、こじれてしまうのでは・・・とかなり心配しましたが、数日前に電話で何とか仲直り。

「もしかしたら今回はお墓参りだけして日帰りするかも」くらいの勢いだった旦那なので、仲直りしてくれた事は本当に嬉しかった私です。

広島から福岡まで大体3時間くらいで帰れました。

もっと混んでるかと思ったんだけど案外すんなりと帰る事ができて、知らせてあった時間より1時間も早く到着!

お義父さんとお義母さんの様子はどうだろうと思って、ドキドキしながら玄関の戸を開けたんだけど、いつも通り笑顔で迎えてもらって一安心でした。

そしてすぐにお義父さんがこーたろを抱っこ。

その間に、大量の荷物を2階へ運んだりしました。

旦那も初めこそ、義両親との会話にぎこちなさが残ってましたが、こーたろの話をしたりするにつれて、いつものペースで冗談を言い合ったりしてました^^

こーたろはというと、仏壇に置いてある鐘や数珠が気になる様子で、何度も仏壇の前に向かってました。。。

そして13日の朝、みんなでお墓参りへ。

626

こーたろは、いつの頃からかお仏壇やお墓の前で「まんまんして」って言うと手を合わせるようになりました。

今回もちゃんと手を合わせて、おじいちゃんおばあちゃんにたくさん褒められてました^^

ご先祖さまも喜んで下さってるかな^^?

今回の帰省はとにかくのんびり過ごしました。

お昼寝をしたり、スーパーにみんなでお買い物に行ったり。。。

それだけで何だか楽しいんですよね!

そして14日、こーたろはビニールプールで水遊びをしました。

やっぱり外に立水栓があると楽でいいですね~!

わが家でプールをする時は、お鍋に水を入れてベランダまで何往復もしないといけません。

でもこの日はホースでジャーーーっと水を溜めて、おじいちゃんがバケツにお湯を入れて持ってきて入れてくれたので、準備時間も短くてとってもいい感じです。

637_2 こーたろもバシャバシャよく遊んでいました!

お風呂で顔にお湯がかかると泣くのに、プールでは泣きませんっ!

それどころか自分で頭から水をかぶってるし^▽^640_2

すごく楽しそうに遊んでたけど、1時間くらい遊ばせて終わりにしました。

その後、疲れたのか2時間以上もお昼寝。

ついでに私達もお昼寝^^

そして15日。早くも広島に帰る日です。

午前中にお墓参りに行き、お昼ご飯を食べて13時ごろには出発!って思ってたんだけど、こーたろがお昼ごはん直前にお昼寝を始めて14時ごろにお目覚め。

それからごはんを食べさせてから15時過ぎごろに出発しました。

おじいちゃんもおばあちゃんも寂しそう。。。

毎回この瞬間が一番嫌なんですよねぇ。

いよいよ車にこーたろを乗せて帰ろうとする時、おじいちゃんとおばあちゃんが車に乗り込んで来ない事でお別れを察したのか、なんとこーたろは目にいっぱい涙を浮かべて一筋の涙を流したのです!!

これには本当に驚きました。

その後も車の中でずっと寂しそうな顔をして一点を見つめ、私達が話しかけても笑うどころか全く声を発しませんでした。

まだ何も分かってないと思ってたのに、そんな感情表現をしたこーたろに成長を感じた私達です。

そしておじいちゃんおばあちゃんの事ををそんなに好きなんだ~ってちょっと嬉しくなりました^^

おじいちゃんとおばあちゃんには、10月にまた帰省すると約束をして帰ってきました。

もしかしたら、おじいちゃんもおばあちゃんは、絶え間なく動き回るこーたろの相手でヘトヘトに疲れてしまってたかもしれませんね^▽^;

そうそう今回の帰省で、2階までの階段のぼり&下りをマスターしました。

641_2

パジャマでしつれーい!

631_4                 お手伝いだってしたよ!         ふきふき

| | コメント (2) | トラックバック (1)